本文へスキップ

吉田労務管理事務所は、社会保険労務士業務、行政書士業務、労働保険事務組合を専門とする総合事務所グループです。

TEL. 0790-45-1334

〒675-2404 兵庫県加西市油谷町43

プロジェクト初期段階での決め事Project rules in initial phases

まずは、基本的なことをはっきり決めましょう

少し規模が多くなると、他社の人を含むプロジェクトメンバーが構成されます。この場合の注意点を経験から少しご紹介します。

まずは、働く上で基本的な事を明確に決めておく必要があります。

最初に決めておくべき項目

1.遅れる場合の連絡ルート
2.休暇取得時の連絡ルート
3.出勤時間、退社時間のルール
4.昼休みの取り方

こう書くと当たり前過ぎると思いますが、過去のプロジェクトで、初日にこの4点を明示したプロマネが何人いたでしょうか。私の経験では、プロマネ専門職の1名のみでした。

例えば、朝8時から実施しなければならいタスクがあったとします。この場合は、通勤電車の遅れによって、20分程度の遅刻でも致命的な作業の遅れになりことがあります。
電車が15分以上遅れたら、メールする先を明示しておく必要があります。

また、プロジェクトによっては、工数管理が厳しい場合があります。15分単位で厳密に管理することもあります。プロジェクトルームへの入室は7:45〜8:00まで、退室は17:00〜17:15まで、というふうに厳格に管理する必要がある場合などは、そのルールをまずは明確に伝える必要があります。

プロジェクト経験の浅いプロマネプロマネほど、この辺りのルールを明確にしない(必要性を感じていない)ことが多いです。

プロジェクトに入れば、自社を離れて、プロジェクトメンバーとして、仕事を共に過ごします。まずは、基本的な事から明確にすることを心がけて下さい。




スポンサードリンク


おすすめ記事&お知らせ


プロジェクト・マネージャーとは プロジェクト管理と労務管理 プロジェクト初期段階での決め事

労務管理に関する記事の一覧はこちら。

メルマガを発行しています。
バックナンバーはこちら。登録・解除もできます。
毎週土曜日、無料労務相談を実施しております。パワハラやセクハラ、問題社員への対応、賃金設計などの労働問題から年金や労災事故のご相談まで、各種お受けしております。


スポンサーリンク

バナースペース

加西事務所

〒675-2404
兵庫県加西市油谷町43

TEL 0790-45-1334
FAX 0790-45-1824

神戸事務所

〒651-0086 
神戸市中央区磯上通6-1-17
ウェンブレービル6階

サイト内検索

こちら